カナダグース:ダウンジャケットの手入れ選び方 

カナダグース

Sponsored Link

1957年、カナダ北東部の寒冷地トロントに、メトロスポーツ社が創設されました。そのメーカーの作り出すブランド名が”カナダグース”なのです。

カナダグースのダウンジャケットは、50年近い年月、北極圏などの極寒の地で活動する人々に親しまれてきました。

それは、カナダグースは、寒冷地で活動するすべての人々のために、極寒地で生活する人々の手により作り出されたダウンジャケットだからです。

モンクレールやデュベティカなどのダウンウェア・ブランドと同じく、ダウンウェアを中心として市場展開しています。

多くのアウトドアメーカーが、コスト削減のため、アジアや南米諸国などに生産地を移転するなかで、彼らはメイド・イン・カナダにこだわった製品づくりを行っています。

カナダグースは、これまでも北極および南極探検家 エベレスト登山家たちに様々な装備を提供するとともに、現在でも極寒の地で活動する冒険たちに愛用されています。

ある意味、日本ではオーバースペックともいえる品質の良さと、抜群の保温力を誇るカナダグースのダウンジャケットですが、その兼ね備えた耐久性、機動性といった、アウトドア用防寒着としての実用的性能は、ほかのブランドのダウンウェアの追従をはるかにしのぐものだといえるでしょう。

※このように確かな技術と品質で作り出されるカナダグースですが、ほかのダウンジャケットのブランド品と同じく、偽物が多く出回っています。カナダグースブランド購入の際には十分に注意してください。

ダウンウェアブランド

Sponsored Link


検索ボックス
カスタム検索
SponsoredLinks

軽くて暖かなダウンジャケット。

その軽さの秘密は中綿の羽毛にあります。

しっかりとメンテナンスすれば、末永くそのダウンの保温性を保つことが出来ます。

そんなアウターの定番ともいえるダウンジャケットの手入れの仕方を紹介しています。

SEO

Sponsored Links
サブコンテンツ
Powered by さくらのブログ